Monthly Archives: 6月 2020

来週確認申請を行う、K様邸の構造計算書が構造設計から送られてきました。

SE構法は在来木造工法で行う筋交い計算とは違い、

木造でも鉄骨造や鉄筋コンクリート造と同じ構造計算をします。

送られて来た構造計算書の他に、構造図、構造評定資料もあります。

全部合わせると3.5㎝程度の厚みになります。

K様邸は2階建構造ですが3階建てになるともう少し設計書の厚みが増します。

西部

DSC_0566_20200626154521

 

 

K様邸の構造や開口の確認に行ってきました。

北側斜線で建物が削られる部分や、天空率を使うために屋根勾配を急にしたり、ロフトも造って

構造が本当に難しくなっています。難しいこちらの要求にもSE構法はしっかりと答えてくれて

なおかつ頑丈に構造設計してもらえるのは本当に心強いです。

西部

DSC_0520_20200610100355

DSC_0519_20200610100414

K様邸の建前をしました、天気も良く汗ばむくらいです。

前面1階はビルトインガレージになっており、

その開口部をSE構法の門型フレーム(耐力フレーム)で支えています、

木造でも柱や梁が太いので立ち上がると重厚感があります。

敷地は狭いのですが建物は結構大きく見えます。    桐山

DSC_0505_20200603185206