Monthly Archives: 3月 2019

O様邸の引渡しに立会ました。

今年度の期限、最終日ぎりぎりに引き渡すことができました。

工事が思うように進まないこともありましたが、何とか間に合って良かったです。

前面道路が狭い敷地は、工期にもう少し余裕をもった方が良いなと、つくづく思いました。

西部

DSC_0303_20190330205024

O様の都合で平日の早朝に引渡し前の立会をしていただきました。

外構の土間コンクリート工事が始まる前の約1時間半で見ていただき、

壁紙の手直しはありますが、大した問題も無く引渡しできそうで本当に良かったです。

しかし、3月の引渡しはいつも日程がぎりぎりでひやひやします。

もう少し余裕をもって工事を進めれると良いと思いますが・・・・・、なかなか難しいです。

桐山

DSC_0293_20190325235143

 

O様邸の完了検査に立会ました。

問題無く検査は終りましたが、

引渡しの書類の関係で検査済証を早く出してもらうために、

確認審査機関にこちらから出向いて直接もらうことにしました。

桐山

DSC_0291_20190319092030

 

狭小地で前面道路もかなり狭いO様邸の足場もはずれ来週の完了検査の為

バルコニー手摺を兼用にしたルーバーの取付をしました。

ちょうどO様も取付を見学されて、「色が良いですね」と感想をもらして見えました。

ラウムハウスでは、建物のアクセントでルーバーの取付を希望されることが結構あります。

木目調のアルミルーバーになるとまた高価になりますがO様邸は正面の広い面積に使いました。

良い外観になると思います。      西部

DSC_0290_20190316121834

O様邸の引渡しで表示登記の申請を準備しなくてはなりませんが、
表示登記ができないと、そのあとの登記(建物保存登記、抵当権設定登記)に影響してきます。
登記申請できるのは現場の足場がはずれ、クロス工事完了が条件になってきますので
現在クロス職人さんに頑張って貼ってもらっています。
3月は登記所も混雑してますので早めの申請をする予定です。
職人さん、よろしくお願いします!!   西部