Monthly Archives: 11月 2018

O様邸の地鎮祭を行いました。

地鎮祭には二つの意味合いがあるそうです、

その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させていただく許可を得ること。

二つ目は工事の安全と家の繁栄を祈願すること。

天気にも恵まれ儀式は終了し、ご近所への挨拶廻りもお客様に同行しすませました。

いよいよ来週から着工です。  桐山

IMG_2262

 

O様邸の引渡しをしました。

午前中に所定の金融機関で残金の決済と司法書士による建物の保存登記の手続き、

そして鍵の受け渡しを済ませて、午後からガスの開栓と取説、設備機器メーカーの取説、

そして弊社の現場監督からの建物全体の説明をさせていただき1日がかりで引渡しを終了しました。

O様にはこれからこの住まいで日々を楽しんで生活していただきたいという思いです。

西部

DSC_0289_20181110231640

 

 

 

 

DSC_0290_20181110231625

 

O様邸の完成見学会を催しました。

多くのお客様が内覧に来られて言われた感想で

「建物の間口は狭いけれど、リビングは広く感じます」

「1階の寝室は中庭があるので明るい広く感じる」

「キッチン→家事スペース→サービスバルコニーの回遊する動線が使い勝手がよさそう」

がよく聞かれました。

ラウムハウスが手掛けた住宅で最も狭い間口の住宅ですが、O様と意見交換しながら作成したプランは

誰が見てもいい住まいになりました。      西部

IMG_2252

 

本日は、お施主様に引渡し前の立合いをしていただきました。
限られたスペースの中、思った以上に広く、明るく出来ている事を喜んでいただいたのが
自分としても嬉しく思いました。
引渡しまであと僅かですが、必要な補修工事を行いより満足していただけるよう
努めていきたいと思います。  桐山