Monthly Archives: 11月 2013

中川区宮脇町で建築中の仮設足場がはずれ

ガラスカラーパネルのはまった中庭の写真を1、2Fから撮影しました。

中庭の南壁の高さを南隣地建物軒高いっぱいにして

太陽光が中庭に入りやすくしています。

 

建物の軒の高さを実際に計測した訳ではありませんが

現地調査の時の写真を距離測定のソフトにかけて南隣地の軒高を出して

中庭の南外壁の高さを決定しました。(高さは大体あっていました。)

 

写真の水平ブレース(梁の下にあるクロスに張った鉄筋)は

10帖の中庭を可能にするためのもので、SE構法の構造計算によるものです。

木造では難しい構造もSE構法では可能にします。

IMG_2901IMG_2903

中庭の家を私がプランする敷地は狭い敷地がほとんどです。

もちろん広い敷地にプランするのもありですが

都市部では敷地の購入金額のことを考えると一般的には狭いもになってしまいます。

北向きの土地で南側に3階建ての建物が建っていてもプランニングの仕方によっては

中庭から光りを取り入れ廻りの部屋を明るくすることができます。

北向き敷地で南側を空けて庭を造らずに中庭を建物の中心にとり込んだ方が敷地の無駄も少なくなり

外壁で囲った中庭は廻りからの視線を避け自分たちだけの開放的な外部空間になります。

IMG_2435@