ひとりごと

以前から事務所の正面ガラスに貼りたいと思っていた

ラウムハウスのサインをカティングシートで看板屋さんに貼ってもらいました。

RAUM+HAUSのロゴマークはいいのですがほかの文字が全く目立ちません!

廻りの赤いタイルの方が目立っている感じです

しかし私としては目立つことよりお客様が来られた時の事務所のイメージを重視しました。

 

DSC_0243

 

先日熱田神宮にお参りに行ってきました。

雪の降る日で人出は少なかったのですが

神社の雪景色を写真におさめる外人観光客の方もみえました。

古札をおさめて神殿に参拝をしてお決まりの様に宮きしめんを食べてきました。

寒いときは出汁のきいたアツアツのきしめんはうまい!

DSC_0218

先日「狭小住宅 名古屋」などと検索していたら

ラウムハウスのことがかかれているサイトに出会いました。

「名古屋のラウムハウスと言うメーカーは狭小住宅を得意としている」と書かれてありましたが

「得意」と言うよりも狭小住宅が大好きな工務店なのです。

「好きこそものの上手なれ」て言いますよね!

お客様とじっくり計画しその建物を造りあげていくのが何とも快感と言うか嬉しいです。

_MG_6547

 

 

 

わたくしごとですが今月の初めに16年間家族といしょにすごした

柴犬の西部メルが天国にいきました。

お昼に息をひきとり最期を看取ることができましたが

そのあとは家族みんなで大泣きでした。

人間の年齢では95歳ということでよく生きたと思います。

1442411246422

先日ホワイトデーと言うことで妻と二人で多治見市のイタリアンへ食事行ってきました、

玄関入口横の庭がきれいだったので写真におさめました。DSC_0066

 

 

 

 

 

食事もめっちゃ美味しくて、お皿に春らしい奇麗な盛り付けがされてすごく良かったです(セルバチコ)

DSC_0056

 

先日、新国立競技場のデザインが2案に絞られました。

日本を代表する建築家の2人 隈健吾さんのA案、伊藤豊雄さんのB案

どちらも木材を部分的に使ったデザインですばらしいです。

もしかするとSE構法の構造技術が部分的につかわれるかも!?

それほどSE構法は日本で生まれた安全ですばらしい木造構造技術だということです。

20151215-t0220151215-t03

先日の伊礼さんの小さな住宅本につづき彦根明さんの

「最高に美しい住宅をつくる方法2」をネットで購入しました。

私が中庭のある住宅を造ろうと思ったのも彦根さんの作品を見たのが始まりでした。

「すげー」と思って細かいおさまりなどはわかりませんでしたが

中庭の家を造りたいと言う強い気持ちに駆られました。

DSC_0115

先日、伊礼智さんの「小さな家」70のレシピをAmazonで購入しましたが

ネットで購入すると次の日に届けてくれます。

本屋さんに出掛けなくてもいいのでその分の時間が仕事に廻せます。

DSC_0113

この本もすごく参考になり

見てるだけでわくわくします。

 

 

 

本とは何の関係ありませんが吹抜けで切り妻屋根のスペースを

うまく使ったお茶屋さん(カフェ)の写真を載せます。

スペースをうまく使ていて住宅設計の参考になります。

DSC_0108

 

1か月前に現在導入しているCADソフトの新バージョン体験セミナーに行ってきました。

そして8年ぶりにソフトのバージョンUPを決めました。

営業テクニックの無い私が他のハウスメーカーと勝負するため

空間を最大限に表現するプレゼンを強化するためです。

とにかくお客様にわかりやすい様にパースを描きまくります。

今回はお客様に見ていただく

CGも以前より良くなりARCHICADにつづきARTLNTISもにバージョンUPしました。

あとは空間設計に磨きをかけるぞ!!  お~!

ac19-box-cover

 

 

 

 

先日、久々に家族で温泉旅行(昼神温泉)にいきました。

以前から雑誌で見て行ってみたいと思った温泉旅館です。

食事もサービスも大変良かったのですが(特に食事は素晴らしかった)

建築に携わるものとして建物が細部にわったって

デザインされていたことに興味を引きました。

大正ロマンをコンセプトにデザインされていますが

中庭も建物に合ったデザインですごくよかったァ~。

回廊している中庭の写真を掲載します。

DSC_0072

DSC_0076

DSC_0093