イベント・ニュース

先週Ⅰ様邸の撮影に立会ました。

狭小間口で22.7坪の敷地にスキップフロアーの3階建てを建てました。

今までのラウムハウスの狭小住宅に対する考え方をすべて注ぎ込み

設計期間9ヶ月、工事期間6ヶ月をかけて完成しました。

Ⅰ様とは本当に長いお付き合いになりましたが

ご家族皆さんが新居にお住まいになって喜んでいただいておられるのを感じると

本当に嬉しくてたまりません。

小さな家でも住まい手にとって

日々の生活を楽しんでいただける家を造りたいと言う思いががさらに強くなりました。

DSC_0074_20180402170957

 

 

 

先週Ⅰ様邸の完成見学会を開催しました。

大手ハウスメーカーでは体感できない狭小地での見学会です。

今回も以前お問合わせいただいたお客様のみの完成見学会でしたが

多数の方に参加していただきました。

今後もそうですが、ラウムハウスでは完成見学会は一般公開せず

お問合わせいただいたお客様のみの見学会とさせていただいてますので

参加されたいお客様は見学会希望としお問合わせください。

DSC_0045_20180130180318

 

 

完成引渡ししたK様邸の写真撮影に立会ました。

天候が心配でしたが、晴れ間の時間帯に外観撮影ができて「ほっと」しました。

K様は昨年の10月に土地購入からの相談をいただいて、約一年で完成引渡しをさせていただきました。

撮影の合間にお話をうかっがてみると、ラウムハウスを知ったのが、

3年前に建築した宮脇町のモデルハウスをネットで見られてからで、

ご夫婦で「こんな家に住みたいね」と話されていたそうです。

今回、ご希望の土地に理想の住まいが完成し、喜んでいただいて本当に良かったです。

撮影の終わりに、ものづくり携わるK様オリジナル調理器具をいただき涙が出るほどうれしかったです。

K様ありがとうございました。

DSC_0400

 

先日多治見のT様邸をWEBにUPしました。

内部空間はお客様のご希望もあり

シンプルかつシャープに見せるための納まりに気を遣いました。

普段とは少し違う高さ(ライン)や位置を変えることによって見え方が違ってきました

画像を見て少しは感じていただけると思いますが・・・・・・・・。

高さで空間の広さを見せるのではなく、無駄なラインをなくし空間を広く見せることを

T様邸では学ばせていただきました。

img_026

 

先週、多治見市T様邸の撮影に立ち会いました。

引き渡して1ヶ月程度ですがT様がどのような家具やインテリアで

室内を飾ってみえるか楽しみでした。

期待したとうりセンス良くシンプルかつ都会的でかっこ良かったです。

小さな家なのですが撮影隊も時間を延長して色々なカット撮りまくりました。

撮影のたびに思うのですが自分自身のセンスも住宅を建てるたびにお客様に磨かれて

少しづつですが良くなっているのかなァ~と、

またいつもと違う小さな家の作品事例を紹介できそうです。

おたのしみに!

DSC_0266

 

 

今日もT様邸の完成見学会の案内に行ってきました。

たまたま施主のT様もお見えになりお客様の質問に対し色々答えていただき

さらにT様の家に対してのこだわりを語っていただいたり

お客様目線の家づくりのアドバイスいただいたりで

見学されたお客様にはすごく参考になったと思います

T様ありがとうございました。

DSC_0236

 

本日多治見市のT様邸の完成見学会を開催しました、

外構はまだ工事中ですが引き渡しが近いのでお客様に了解を得ての見学会です。

ご案内させていただいたお客様はラウムハウスの家造りに興味がある方ばかりで

白で統一されたシンプルな造りに評判は上々でした。

DSC_0236