イベント・ニュース

先日多治見のT様邸をWEBにUPしました。

内部空間はお客様のご希望もあり

シンプルかつシャープに見せるための納まりに気を遣いました。

普段とは少し違う高さ(ライン)や位置を変えることによって見え方が違ってきました

画像を見て少しは感じていただけると思いますが・・・・・・・・。

高さで空間の広さを見せるのではなく、無駄なラインをなくし空間を広く見せることを

T様邸では学ばせていただきました。

img_026

 

先週、多治見市T様邸の撮影に立ち会いました。

引き渡して1ヶ月程度ですがT様がどのような家具やインテリアで

室内を飾ってみえるか楽しみでした。

期待したとうりセンス良くシンプルかつ都会的でかっこ良かったです。

小さな家なのですが撮影隊も時間を延長して色々なカット撮りまくりました。

撮影のたびに思うのですが自分自身のセンスも住宅を建てるたびにお客様に磨かれて

少しづつですが良くなっているのかなァ~と、

またいつもと違う小さな家の作品事例を紹介できそうです。

おたのしみに!

DSC_0266

 

 

今日もT様邸の完成見学会の案内に行ってきました。

たまたま施主のT様もお見えになりお客様の質問に対し色々答えていただき

さらにT様の家に対してのこだわりを語っていただいたり

お客様目線の家づくりのアドバイスいただいたりで

見学されたお客様にはすごく参考になったと思います

T様ありがとうございました。

DSC_0236

 

本日多治見市のT様邸の完成見学会を開催しました、

外構はまだ工事中ですが引き渡しが近いのでお客様に了解を得ての見学会です。

ご案内させていただいたお客様はラウムハウスの家造りに興味がある方ばかりで

白で統一されたシンプルな造りに評判は上々でした。

DSC_0236

 

先日の構造見学会が土曜日と言うこともあって施主のT様も

現場で監督と打合せをされておられた時に見学のお客様も来られて

お客様の前でT様のラウムハウスとの出会いなどのお話をいただき

自分で説明するよりはるかに説得力があってすごくありがたかったです、

T様ありがとうございました。

DSC_0218

 

2週間に渡って岐阜県多治見市で構造見学会を開催しました。

多数のお客様に参加いただきましたが

すべての方は遠方(愛知県)から来場いただき大変恐縮しました。

構造(SE構法)はラウムハウスの住空間を造る上で重要なアイテムで

完成してからはご覧いただけない骨組みの部分を見学いただけます、

これから家づくりをお考えになられる方は是非参加していただきたいイベントです。

余談ですが私は「住宅デザインは頑丈な構造の中にあり」と思っています。

DSC_0218

 

 

 

多治見市のT様邸の建前をしました。

1階前面はビルトインガレージで車が2台駐車できるように5m以上の間口をとっていますが

耐震等級3を取得することもあり、SE構法の耐力フレームを3か所配置して頑丈にしてます。

来月構造見学会を予定してますので構造にご興味のある方は是非ご来場ください!!

 

dsc_0186