Author Archives: wpmaster

休日に朝食を兼ねて中村区にオープンしたカフェの建物探訪に行ってきました。

食パンの専門店でカフェもやっています。

中村区の古い町並みに逆らって白の外壁が目立ちます、

1階はうまく防火ラインを逃げてFIX窓が並んでいて、

2階出窓が外観アクセントになっておしゃれな感じです。

西部

DSC_0316_20190520185152

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0315_20190520185217

O様は電話連絡からご相談いただき、最初の建築予定地は流れてしまいましたが

その後ご相談いただいた候補地は、道路が狭いところで2m程しかない敷地でした。

しかし調査させていただき「建築可能です」とお伝えして、

プランニングをさせていただきました。

購入を決定する前にご相談いただくと色々アドバイスさせていただけるので

プランニングもスムーズに進めることができます。

全体の予算を把握して無理のないお客様の希望に合ったプランと建築費の提案ができます。

それにしても最近のお客様は駅近で、

かなりお値打ちな土地を探してこられるのは驚きます。

西部

0A5A6476_R

ⅰ様邸の断熱材の吹き付けが完了しました。

屋根裏、外壁面に隙間なく吹き付けたアクアホームは、

高い気密性や断熱性能を実現します。

今月いっぱい構造見学会の予定してますが、

工事が進むと見ることができなくなる部分です。

ご興味がある方は見学会に是非来てください。

桐山

IMG_0678

昨日、O様邸の作品事例をアップしました。

O様は電話で直接連絡をいただき、直ぐに来社されて、

個別相談で小さな土地にコンパクトな住宅を建てたいという

ご相談をいただきました。その時点では土地は決まっていませんでしたが、

そのあと直ぐに、候補の土地があるのでWEBで見てほしいと連絡がありました。

しかし不動産業者に問あわせましたら、もう売買が決まっていて、

購入は断念することになりましたが、O様もめげずに土地探しされて翌日の土曜日に、

候補の土地があるので現地を見てほしいと連絡がありました。

その日の夕方に現地でおち合い、相談をいただきました。

19坪で台形の変形敷地ですが南向きの3面道路で日当たりも良いので、

「別段問題も無く、以前相談いただいた土地より良い土地です。」とお伝えしました。

プランニングには自信がありましたが、プランと予算ができるまで土地の契約を待っていただき、

その後、プレゼンをして、提案も気にいていただいて話を進めることになりました。

土地探しからご相談をいただき、2月に完成引き渡しを終えて、

何か「感慨深いなア~」と思いました。    西部

0A5A5419_R

 

O様邸の撮影にうかがいまいした。

先週に続いて今月2回目の撮影です。

引っ越しされて2週間ですが、中も整理整頓されていて、

撮影も順調に進めることができました。

奥様がクロス柄や色に関して強いこだわりがあって、

引っ越されてどんな感じにインテリアがセットされているか興味がありましたが、

2階のキッチンを見て「お~~!」という感じで、バーの様になっていて、

思わず「凄い」と叫んでしまいました。

作品事例で近日中に公開します!!       西部

DSC_0343_20190415005929

 

緑区のO様邸の撮影に伺いました。

2階リビングの吹抜けに取り付けた白のボードに、

カラフルなクライミングホールドが取付られていました。

リビングのインテリア的なアクセントとしてもいい感じで、

お子さんがボルタリングをして楽しむ良いスペースになっています。

O様邸は作品事例で近日中に紹介します。   西部

DSC_0335_20190406161807

今まで事務所の打合せスペースの椅子はスチール製で、

無垢のテーブルと合いませんでしたが、新しく木製の椅子をセットし、

ラウムガレリーも少し雰囲気が良くなりました。

椅子の選定は軽さと素材感、テーブルとの色合いも加味して選らびました。

西部

raumg

O様邸の引渡しに立会ました。

今年度の期限、最終日ぎりぎりに引き渡すことができました。

工事が思うように進まないこともありましたが、何とか間に合って良かったです。

前面道路が狭い敷地は、工期にもう少し余裕をもった方が良いなと、つくづく思いました。

西部

DSC_0303_20190330205024

O様の都合で平日の早朝に引渡し前の立会をしていただきました。

外構の土間コンクリート工事が始まる前の約1時間半で見ていただき、

壁紙の手直しはありますが、大した問題も無く引渡しできそうで本当に良かったです。

しかし、3月の引渡しはいつも日程がぎりぎりでひやひやします。

もう少し余裕をもって工事を進めれると良いと思いますが・・・・・、なかなか難しいです。

桐山

DSC_0293_20190325235143