基礎とSE構法柱脚金物

SE構法の特徴の一つである柱脚金物を設置しました。

大きな地震で壊れやすい部分が柱と基礎の連結部分ですが、

この特殊な金物で柱と基礎を直接連結する事によって、
地震による柱の引き抜きの力に対する耐力が大きくなり、
その力は在来木造のホールダウン金物の5倍以上の力を発揮するので
建物の耐震性を大きく向上させてくれます。
桐山
IMG_3677
IMG_3683